キャストの仕事

3つのディズニーホテル

3つのディズニーホテル

ディズニーアンバサダーホテル

洗練されたアールデコ様式の空間。

日本初のディズニーホテルとしてオープンした「ディズニーアンバサダーホテル」は、ディズニーキャラクターが生まれ育った時代である1930年代のアメリカをテーマとし、当時の豪華客船や一流ホテルに採用されたアールデコ様式でデザインされています。
ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちをモチーフにした装飾が、ホテル内のいたるところに織り込まれています。

ディズニーならではの印象的な施設。

館内には、豪華なスイートを含む504の客室や、印象的なロビーとそれに隣接するラウンジ、キャラクターダイニング、南国のリゾート地をイメージしたプール、ロマンティックなチャペルと宴会場など、さまざまな施設を備えています。ディズニーの夢や魔法がいっぱいのリゾートホテルでゲストをおもてなしします。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

優雅な雰囲気と、質の高いサービス。

古き良きイタリアをテーマとし、イタリアンクラシックで統一された「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」は、東京ディズニーシー内に位置する、日本初のディズニーテーマパーク一体型ホテルです。
イタリア語で「海を眺めること」という意味の名を持つこのホテルは、その名のとおり東京ディズニーシーの素晴らしい眺めや、パーク内で行われるエンターテイメントを楽しむことができます。
この素晴らしい眺望とディズニーホテルのホスピタリティあふれるサービスがあいまって、世界中のどのホテルとも違う、この上ない体験をゲストに提供します。

パークでの余韻を、そのままに。

館内には、贅沢な眺めのスイートを含む502の客室や、5階まで吹き抜けになったロビー、パークを一望できるレストラン、荘厳なチャペルと宴会場、古代ローマの浴場をテーマにしたスパ&プールなどを備えています。
パークでの余韻をそのままに、優雅な雰囲気に包まれたホテルでゲストをおもてなしします。

東京ディズニーランドホテル

壮大かつエレガントな、ヴィクトリア朝様式のデザイン。

国内ディズニーホテル最大の規模を誇る「東京ディズニーランドホテル」は、ディズニーリゾートラインの東京ディズニーランド・ステーションを挟んで東京ディズニーランドと向かい合う絶好の場所に位置します。
また、東京ディズニーランドを訪れたゲストが最初に目にするワールドバザールと同じ、ヴィクトリア朝様式のデザインを用い、壮大かつエレガントな空間をつくりあげています。

ディズニーホテルの中でも、最大のスケール。

館内には、ディズニーのモチーフがちりばめられた個性豊かな706の客室や、天井まで吹き抜けになった開放感のあるロビー、オリジナリティあふれる料理を提供するレストラン、ディズニープリンセスの名を冠する宴会場、テーマの異なる4つの庭園などを備えています。 パークの魔法が続くホテルで、ディズニーホテルならではの親しみやすさをもってゲストをおもてなしします。